休日はなにをする日なのか?

20161103114959

休日は何のためにあるのだろう。

「仕事の疲れを癒やすため」

「まとまった時間が必要なことをするため」

「家族サービスのため」

それなりにもっとものような気もするが、私にはちょっとしたひっかかりを感じる。

たとえば、疲れてしまうその仕事をやめたらどうなのだろうか。

たとえば、平日にまとまった時間がとれないのだろうか。

たとえば、必要な家族サービスとはなんだろうか。

もっとも、私は家族と暮らしているわけではないので、サービスしたい家族もサービスを受けたがっている家族もいないのだが。

さらに妄想を広げてみる。

平日と休日を逆転することができないのだろうか?

「休日のために平日がある」

「本当にやりたいことをするために、平日という時間を投資している」

「そもそも、毎日が休日だとなにか問題があるのだろうか」

毎日が休日だと、それは平日のような気がする。つまり、緩急がない。

「平日と休日」を「安定と挑戦」というマインドセット、つまり気持ちの持ち方で考えると、自分なりのバランスが見えてくるのかもしれない。

少なくともいまので、私の休日がなんであるかが分かってしまった。

「挑戦をするのが休日」なんだ。

とても、しっくりくる。

あなたの休日は一体何をする日なのだろうか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水蕗をフォローする